FC2ブログ

This Archive : 2010年01月13日

「Reunion」あとがき…というか、あがき。

2010.01.13*Wed*
一晩経って、自分でも読んでみましたけど…何ですかね、あれ。
あちこちぶつ切り状態だし、尻つぼみだし。

頭の中に思い浮かんだまま書ければいいんでしょうけど、
いざ、PCの前に座って、キーボード打ってると、
自分がどんな文章を考えたのかとか、スパッと消えうせてたり。
勢いに任せて、ダダーッと書いてる時と、
一旦手が止まったら、とことん次の言葉が出てこなくって無理やり繋げた時と、
あからさまに違いますね。

さて、ここからはあとがきというより、
悪足掻きor蛇足的なことなど…。

高耶さん達が行ったルーマニア料理のお店は、実在します。
…といっても、多岐も一度しか行ったことないですし、しかももう5年前なので、
もしかしたら、今は店の様相など変わってるかもしれません。
お味は本当に素朴という言葉がぴったりくる感じで、
きっと高耶さんはお気に召すかと思われます。

それから、最後の高耶さんの「アレンジすれば自分でも…」ですが、
これは、多岐の、というか多岐の母のくせです。
どこかに外食に行っても、つい「材料は何だ、味付けは…?」と探ってしまい、
これならうちでも作れるね、とか言って帰ってくる。
お陰で、多岐、子供時代からファミレスに家族で行った記憶ないですし、
普通はお店で食べるものですら、自宅で食べるのが当たり前で育ちました。
うん、普通は食べないよね、自宅で猪鍋とか、自宅で汲み上げ湯葉とか。
まぁ、外で食べるよりも家の方が気兼ねなくて楽なので、
その辺り、高耶さんも同じかな…と。

それから、小夜子ですが。
直江と同等に立てる女というのが、最初のイメージでした。
あれだけの男ですから(褒めてるんですよ)、
やっぱり本気になった女というのは少なからずいたと思うんです。
で、そんな彼女達が、直江=橘義明から連絡が途絶えてどうしたか。
なんとなく気になりまして…。
でも、そこで深く掘り下げて書けない辺り、多岐の経験値の低さが露呈しました。

…って、悪足掻きとか言いながら、
余計に墓穴掘り捲くってる気がしてきた。

書いてる張本人がコレなんですから、
読んでくださった方々、だっ大丈夫でしたか?
多岐の駄文に貴重なお時間を割いていただき、誠にありがとうございました。

01
7
15
18
21
29

◇366日の花個紋

◇カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )