FC2ブログ

This Archive : 2010年06月

祝・開店♪

2010.06.22*Tue*
いよいよ、とうとう、あの伝説のお店がオープンされましたーっ!!。

きゃーきゃー、パチパチパチ!!。

え?何のお店だ?ですって。
お客さ~ん、もしかして「モグリ」ですか?
しょうがないなぁ、よござんす。
僭越ながら、お教えいたしましょ。

当座ヘタレ管理人が入り浸ってるサイト様があるでしょう。
そう、青海英嗣様の「ただ、優しき抱擁を」様ですよ。

ヘタレ多岐が、さんざっぱらあちらでご迷惑・お騒がせをぶちまけてるのは、
お恥ずかしい話ではございますがご存知でいらっしゃいますでしょう。
先日も、ずうずうしくも本館様にてキリ番いただいて、
天使の美弥ちゃんとお兄ちゃん高耶さんの美画を頂戴したばかりだというのに、
今度は何と、サキュバス・高耶さんをおねだりしやがったんですよ。
ったく、体型もふてぇと思ったら、性分も充分ふてぇ輩だったらありゃしない。

それなのに、
そんな性悪ヘタレのお強請りにも、
青海様は快く応じてくださったりしちゃうわけですよ。
美弥ちゃんが天使なら、青海様はきっと神様だ。
ヘタレ多岐には、まぶしくって正面から拝むのがやっとってな体たらく。
しっかり感謝するよーに!。>そこの嬉しさで顔にやけっぱなしのヘタレ女!


はいっ!!。
勿論、この幸せを重々噛みしめております。

青海様、この度はまことにありがとうございますっ!!!


ってなわけで(だから、理由になってないだろ)、
ただ、優しき抱擁を」様TOPページより、
「無音の暁天gallery」経由にて、「TAKAYA + succubus」へお越しくださいませ。
「イメクラ・サキュバス」が、貴方のお越しをお待ちしております。

いやもう何といいますか、此処って天国?的気分です。
天国…ある意味、イっちゃえば昇天(笑)。
「イケメン・パラダイス」ならぬ「イメクラ・パラダイス」~。
宝くじで1等前後賞当てて、お店一晩貸切したいぞ!。
…って、宝くじ買ってないじゃん orz。
基本料金はとっても明快。
「まだ」という方は是非とも今すぐお店に行ってみてください。
もうカタログ拝見するだけで、うっとりだから。

ちなみに、多岐はオプション付けてお代官様ごっこがしたい!!。

青海様!重ねて御礼申し上げます!!。



↑本日の文章。
いつも以上にお読み苦しいかと存じます。
申し訳ございません。
江戸っ子風を試みたものの、即座に崩壊。
…人間、慣れないことはするもんじゃないな(反省←多分30秒保たない)。

The無駄

2010.06.20*Sun*


この1週間。
通勤途中やら買い物やらで街中を巡っていて、
否が応でも気になったもの。

参院選のポスター用掲示板。

早いところだと、先週の月曜日の朝には立ててありましたよ。
最初は、あれっ市議会選って今年だっけ?とか、
いやだったら流石に地元人なんだから話くらい聞いてるはずだ、
んじゃ、県議会?…とか思ったんですよ。
だって、いくらなんでも国会閉会前に出すとは思わないじゃないですか。

でもねー。

事業仕分だー、無駄廃止だーと言いながら、
このポスター掲示って、無駄の最たるものだと思うんですけどぉ。
どんだけの人が、これに貼られたポスターの1枚1枚をじっくり見ると思います?。

しかも、掲示板の立てられているのが、
普通に車がノンストップで通り過ぎる直線道路の真ん中とか、
1日10人通行人がいるかどうかな農道もどきとか、
バスの降車広場の向こう側、バスが常に鉄壁のカーテン状態ですとか、
確かに駅前だけど、ペディストリアンデッキの階段の真下とか。
どー考えても、誰も見ないでしょ!?的な処ばかり。

これを無駄と言わずして何と言う!?。

大体がですよ、
あのポスター1枚作成するのに幾ら掛かるんですか。
それ、自腹じゃないですよね、公費ですよね。
という事は、税金ですよね。
勘弁してくれ~ってな感じですよ。

だったら、
いっそのこと、HPやブログ、ツイッター等、
webによる活動を全面開放してくれた方が、よっぽど金銭的にはマシなはず。
但し、有権者への直メールは当然今まで通り禁止、
コメントやトラックバック、フォロワーによる投稿など、
候補者(or選挙事務所)以外による書き込み・更新もNGといったように、
しかるべき制限は必要だとは思いますけど。

とりあえず、
これから、また約3週間ですか。
誰も彼も、言ってる事は横一列。
ただ貶す固有名詞が違うだけの不毛合戦が続くのね…。
あ~ぁ、だ。

相模の魚と山形の肉

2010.06.19*Sat*
本日は、久しぶりにちょっぴりリッチなランチを頂きました。

多岐の実家からも歩いていけるような距離に、
先月だったかな…できたばかりのレストラン。
すっごく気になってたんですよねぇ…。
是非とも一度行ってみたくって。




よろしければ、↓"続きを読む"  からご覧ください。



微妙な遭遇

2010.06.16*Wed*
今朝、
黒のウィンダムとすれ違う。

帰り、
ダークグリーンのセフィーロが道路脇のパーキングに停まっているのを発見。

思わず握りこぶし作って、
呻き声(小さくだけど)あげてしまっても、
きっと誰も多岐を責めないですよ…ね?

そして、トドメというか…。
多岐宅近くのT字路。
右折禁止を堂々と曲がっていきやがったのは、白いウィンダム。
ちぃーーーーっ!!。
そんな車に乗っておきながら、
ちゃっちいマネするなーっ!!!。

はぁはぁっ。
すいません、ちょっと叫びたかったです。
でもですね、
やっぱり、いい車に乗るならば、
運転もスマート且つ格好よく乗って欲しいな、と。
そう思うわけなんです。

突然ですが「みなぎわ…」鑑賞

2010.06.15*Tue*
仕事してたら、無性に観たくなりまして…。

帰宅して、夕飯食べて入浴して、
こざっぱりしたところで、一挙3話鑑賞いたしました。

いや~、ツッコミどころ満載ですが、
それでもプラマイ…プラスになってしまうのは、
やはり高耶さんの生声(違う…)に負うところ、大でしょうか。

この土日に本棚というか押入れ整理してて、
ついつい発掘した「GW」を読んでしまったんですよ。
そしたら、がっつり頭の中で光流やすかちゃん、瞬の声がぐるぐるぐる。
何よりも、忍のあの小憎たらしいほどのすかした声がぁ~~~。

やばい、このままだと関さんの声が忍一辺倒になってしまう。

ということで、
緊急避難的動機にて、「みなぎわ…」鑑賞です。
すいません、思いっきり不純というか情けない理由です。

でも、
やっぱり文庫1冊分をたった90分に納めるのは、
どだい無理がありますね。
まぁ、第2話のあのシーンにあんだけ時間取ってれば、
どうしても他を端折らざるを得ないってわけで。
…うん、スタッフの皆様の力配分がよく分かる作り(笑)。

でも原作では、もっと侠気を感じられた村重なんですけど、
一体彼は何の為に換生したんでしょうか。
っていうか、よく換生するだけの力があったなぁ、と。
晴家やだし…いつも女性に庇われてばかりな気が。

あぁ、でも。
最近は幸せ甘々な直高を拝見してばかりいたので、
この不安定なバランスのお二人を拝見していると、
それだけでもう、動悸がしてきてしまいます。
これ、もっとより原作に忠実に…とかされてたら、
絶対に観終わった後、こんな呑気に感想やらツッコミやらできてません。
そう考えると、
この作品は、このくらいで丁度いいのかな…なんて。
まぁた、勝手な事言いくさっております。


でもって。
鞍馬山の天狗達がわらわら登場。
思わず、「ライーダがいっぱい」とか言ってみる。
えー、だってそこにケプリがいるだもん。
…すいません、某オタネタです。
いえ、多岐が最初に速水氏のお声を意識したのが、これだったもので。

06
2
5
8
13
14
17
18
21
25
28
30

◇366日の花個紋

◇カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )