FC2ブログ

This Archive : 2010年06月15日

突然ですが「みなぎわ…」鑑賞

2010.06.15*Tue*
仕事してたら、無性に観たくなりまして…。

帰宅して、夕飯食べて入浴して、
こざっぱりしたところで、一挙3話鑑賞いたしました。

いや~、ツッコミどころ満載ですが、
それでもプラマイ…プラスになってしまうのは、
やはり高耶さんの生声(違う…)に負うところ、大でしょうか。

この土日に本棚というか押入れ整理してて、
ついつい発掘した「GW」を読んでしまったんですよ。
そしたら、がっつり頭の中で光流やすかちゃん、瞬の声がぐるぐるぐる。
何よりも、忍のあの小憎たらしいほどのすかした声がぁ~~~。

やばい、このままだと関さんの声が忍一辺倒になってしまう。

ということで、
緊急避難的動機にて、「みなぎわ…」鑑賞です。
すいません、思いっきり不純というか情けない理由です。

でも、
やっぱり文庫1冊分をたった90分に納めるのは、
どだい無理がありますね。
まぁ、第2話のあのシーンにあんだけ時間取ってれば、
どうしても他を端折らざるを得ないってわけで。
…うん、スタッフの皆様の力配分がよく分かる作り(笑)。

でも原作では、もっと侠気を感じられた村重なんですけど、
一体彼は何の為に換生したんでしょうか。
っていうか、よく換生するだけの力があったなぁ、と。
晴家やだし…いつも女性に庇われてばかりな気が。

あぁ、でも。
最近は幸せ甘々な直高を拝見してばかりいたので、
この不安定なバランスのお二人を拝見していると、
それだけでもう、動悸がしてきてしまいます。
これ、もっとより原作に忠実に…とかされてたら、
絶対に観終わった後、こんな呑気に感想やらツッコミやらできてません。
そう考えると、
この作品は、このくらいで丁度いいのかな…なんて。
まぁた、勝手な事言いくさっております。


でもって。
鞍馬山の天狗達がわらわら登場。
思わず、「ライーダがいっぱい」とか言ってみる。
えー、だってそこにケプリがいるだもん。
…すいません、某オタネタです。
いえ、多岐が最初に速水氏のお声を意識したのが、これだったもので。

06
2
5
8
13
14
17
18
21
25
28
30

◇366日の花個紋

◇カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )