FC2ブログ

This Archive : 2010年06月29日

いよいよ佳境

2010.06.29*Tue*
「神紋」再読、ようやくラスト2巻までこぎつけました。

…読むの遅っ。
ここんとこ、基本読書に費やしてる時間が、
職場に行っての始業前&昼休みの各30分、
あとは帰りの電車での20分(行きは爆睡)。
…といった感じでして、一気読みをしてないんですよね。

家にいる時はほとんど読みませんし…。

これが、ミラになると全く逆になりまして。
家でいかに時間を確保するかが、大重要課題になります。
だってねぇ、
ミラなんて職場や出先で読んでごらんなさい。
いつ泣き出すか分かったもんじゃないですよ。
それに、ミラ読みの場合は外音、雑音はシャットアウトして、
完全集中で読みたいじゃないですか。
っていうか、そうでないとキツイと言いますか…。
ミラ読んでて、チャイム鳴ったから「はい、仕事っ」なんて、
そんな器用な切り替えが出来るわけがない。

この辺り、
多岐にとってのミラと神紋の位置がはっきりくっきり。

でも、だからと言って、
神紋を軽く扱ってるわけじゃ…あるのかな、やっぱり。
まぁ、ミラ程没入しては読んでないですね。
以前にも述べたと思うんですが、
神紋読みは、一種の舞台を観てる感覚なんですよね。
しかも、1階席後方、もしくは2階席。
それこそディレクター席とか、全体が見渡せるような距離感。
結構冷静にダメ出しというかツッコミが出来てしまう…。

…という事で。
書斎中にハイバラ作品をぶちまけた連城氏。
あの後、片付けはどうされたんでしょうか。

ケイを寝室に移して、ほたるに看病任せて、
そして、一人惨状の中に戻って、ちまちまと。
破れた背表紙セ○テープで止めたり、
ちぎれたページをパズル宜しく剥ぎ合わせたり。
いっその事、全部ゴミ袋に突っ込んで捨ててしまいたいけれど、
そこに記されているのは、ハイバラの言葉だけじゃなくって、
それに打ちのめされた自分、もがき足掻いた自分。
きっと、連城にはそれを捨てるなんてできなくて…。

損な性分と言ってしまえば、それまでなんでしょうけど、
自分で自分を追い詰めて、行き詰らせて。
ケイちゃーん、本当にこんな男でいいんですか!?。

初読の時は、得体のしれない雰囲気満載だった榛原氏。
なんでしょ。
読んでいくほどに、だんだん可愛らしくなってきました(笑)。
うん、結構感情豊かだったんですねぇ。
それに素直。

あぁ、それにしても。
もし万が一、多岐が『メデュウサ』の稽古に立ち会えたとしても、
白蛇のシーン、直視できる自信がないです。
100歩譲って、びびき達白蛇なら(多分)我慢できるけど、
その前段階の普通の蛇が、多岐の視界に入るなんて…
絶対にイヤダーーーーッ!!!

06
2
5
8
13
14
17
18
21
25
28
30

◇366日の花個紋

◇カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )