FC2ブログ

This Archive : 2010年07月02日

うっ…嬉しい。

2010.07.02*Fri*

中古ですけど、中古ですけどっ!。
それでも、発売当時の帯付き(ここ大事!)のが、
まさか自分の手元に来る日が来るとは思っておりませんでした。

全然まったく別モノを探しに行ったブッ○オフにて、
売られておりました。
えー、当然即座にご購入。
んでもって、ぎゅっと抱きしめちゃいましたよ。
ついでに言うと、本来の目的忘れて帰ってきましたよ。
…でもいいの、幸せだから。

これまで多岐が持っていたのは、
4枚組のSPECIAL CD COLLECTIONだったんです。
CD(曲)自体は同じだから…と納得してたんですが、
いざ、こうしてオリジナルを手にすると、
その重みというか、ジャケ写を見てるだけで、
胸がドキドキしてきてしまいます。

勿論、4枚BOXはボーナストラックがありますし、
装丁やブックレットにも、しっかり気配りがされていて、
これはこれで、充分価値あるものだと思っております。
(だからこそ、多岐は充分満足してたんだし)

それでも、ブックレットを開いた時の感動は、
もう何とも言い難いものがありまして…。

CDが発売されて数年、そこに記されているのは過去の言葉だけれども、
今の多岐にとっては、一番新しく触れる事のできるミラージュの言葉。
読みたい…でも怖い…。
音だけなら、それこそ既に何十回と聴いて、
(言葉悪いけれど)慣れてしまった感があるけれど、
きっと言葉に触れたら、その当時の高耶さん達の想いに引き摺られる。
それは、とても幸せな事なんだけれど、
多岐にとっては、すごく覚悟が必要な事でもあって…。

…すいません。
勇気なしの根性なしは、
そのままケースに戻してしまいました。
今日のところは、「買った」「手にできた」それで充分。
もう少し落ち着いたら、ちゃんとブックレット拝見したいと思います。

それにしても、
今日、多岐がこれを手にしたという事は、
これを手放した方がいらっしゃるというわけで。
しかも、多岐の地元近辺で。
手放される理由というのは、人それぞれだと思うので、
多少残念な気もしないではないけれど、しょうがないかな、と。
それでも、CDそのものは勿論ですけれど、
ケースも少し擦過傷がある程度ですし、
ジャケットも帯も経年焼けがまったく見受けられません。
とても丁寧に扱ってこられたのが感じられて、
ミラそのものを大事にしてくださってたのかな、と
なんだか、それだけですっごく嬉しくなりました。

うん、多岐も大事にさせて頂きます。

07
4
6
8
9
11
13
19
28

◇366日の花個紋

◇カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )