FC2ブログ

This Archive : 2011年08月23日

譲さんのこと

2011.08.23*Tue*
帰りの電車内で聞こえてきた言葉。

「急に、だって親友だもんね。って言われちゃってさぁ~」

声の方をみると女子高生数人がいて、聞くともなく聞こえてくる会話からすると、
どうやらその内の一人が、そこにいない子の事を話してるらしく、
自分は単なる友達の一人だと思ってたのに、相手に親友認定されてるとの事。

『親友』って、何?

多岐が、譲さんにどうしても好意的になれない理由も、これ。

『親友』という言葉で、高耶さんを縛ろうとして。
自分が高耶さんにとって特別であろうとして。

自分の中で相手の事をそう思うのは自由だけれど、
それを相手に伝えてしまったら、それは多少なりとも拘束力を起こすものになる。
今日の女子高生じゃないけど、言えないよね。
「いいえ、私にとってあなたは単なる友達です」なんて。

勿論、高耶さんにとっての譲が特別な存在だというのは否定しません。
でもそれは、あくまでも高耶さんの側からみた話であって。
もし譲に高耶さんと同等の友人がいたとしても、
高耶さんは、オレだけの譲じゃないんだからしょうがない、って思えるはず。
でも、譲にはきっとそれは無理だと思う。

「俺よりも、あいつと一緒にいる方がいいんだ」

そんな言葉で、高耶さんに自分ともう一人を選ばせようとしてしまう。
自分が高耶さんにとっての一番であろうとする。

直江や夜叉衆の存在を結局認めたのは、
彼らが、譲の中の「高耶の親友」という立場を脅かすものじゃなかったから。
彼らとは別の角度で、それでも高耶さんにとっての一番だと思えたから。

『親友』だから、あいつの事を一番理解してるのは自分だから。
あいつにとって何がよくって何が悪いのか、自分なら分かるから。
そんなのは、独りよがりでしかない、自己満足でしかない。

どうしても、譲さんの言動をみてるとそう思えて仕方なかったんですよねぇ…。



あぁ、でも。
老婆心ながら、今日の女子高生には、相手の子と仲良くしてほしいものです。

08
4
7
8
9
10
12
14
15
16
17
18
20
22
24
25
26
28
29
31

◇366日の花個紋

◇カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )