FC2ブログ

This Archive : 2011年09月

奉納の証

2011.09.29*Thu*
高野山カフェでやらさせていただいた写経。
無事(といったら失礼ですね)、高野山奥の院にご奉納していただけた模様。
本日、その旨を書かれた葉書を頂戴いたしました。

高野山からのお葉書なんて、
届くの分かってたって、なんかもうドキドキです。

またどこかで機会があれば、是非体験したいですけど、
できれば椅子席だといいなぁ…とか。
や、年齢的にも体重的にも、正座は足腰キツイんですよ。
…って、まずはそこから精進しなさい!という話ですね、はい。


ところで。
このお葉書には、「奉納の証」というお印が記されています。
10巻(枚)集めると、お守りが。
50巻でお念珠、そして100巻でお大師様の御影軸を頂戴できるそうです。

…って、おもちゃの缶詰か、はたまたロータスクーポンか!?(古っ)。
でも、いいなぁ欲しいなぁ、とか思うあたり、我ながらどーしようもないな、と。

『CROSS』

2011.09.25*Sun*
CROSSCROSS
(2011/09/21)
宇都宮隆

商品詳細を見る


=============================================================

ちゃんと発売日に届くように予約したはずなんですけど、
台風の影響でしょうか、本日届きました。

オタ上がり宣言はしましたけど、やっぱりこの人の「声」が好きなんですね。
一番気負いなく、当たり前のように耳に入ってくる「声」。

それが、多岐にとってのこの人の存在。

前作の『Love chase~夢を越えて~』に引き続き、
いわゆる外部とのコラボ作品だからでしょうか。
新鮮というか、新しい世界観。
や、何この人、既に50と数年経った声とは思えないです。
若っ。
この歳でシンセとなじむって、
さすが打ち込み音楽の先駆者(?)とでもいいましょうか。

それでも、ただ若いだけじゃなく、
それ相応の深みというか、懐の広さみたいなものも感じて。

あ、いいな。

自然にそう思える3曲。

正直言えば、多岐がオタ上がる前後は、
気心知れた身内や内輪での活動が多く、なあなあな感じがしてたんですね。
ご本人にしても、スタッフにしても、多岐にしても。
ま、こんなもんか的な。

でも、まだ彼は前を進んでくれている。
それを再確認できて、本当に嬉しい。
…うん、多岐も負けられないな。

特に多岐のお気に入りは、
『Times mile』
ご本人のコメントとかチェックしてないんで分からないんですが、
今回のツアータイトルにもなってるらしいですし、
復興に向けての応援ソングともとれるんですが。

本編終了何年か経っての直江に、
こんな気持ちであってほしい…そう思ったら、じわりと涙が出てきました。



「君と時を重ねよう

    君と歩き続けよう
 
       遠く先の未来まで…」

秋間近

2011.09.24*Sat*
行動範囲が家と会社、時々スーパー。
ってな日々を2週間ほど過ごして、さすがにこれじゃダメだろ。

という事で。

多岐にとっての最高級の癒しの空間、いざ箱根へ。


DSCF144401.jpg
ああっ…ちょっと遅かったか。
多岐は、濃淡取り混ぜた緑の仙石原が大好きです。
やっぱり、原作タイミングの頃が一番の見頃だったか。

台風一過の少し肌寒いくらいの風が、さわさわと。
身体ん中のもやもやとかごわごわとかを吹き去ってくれる気がします。


ちょっと体力的にキツいので、
本日は、箱根園(駒ケ岳&九頭竜神社)は割愛。
フロントガラスから仰いだ駒ケ岳の天辺もよいお天気でございました。

DSCF145301.jpg
矢立の杉越しの箱根神社。
あの台風にもびくともしなかった大杉。
そして、本殿も、被害を受けた様子は見られなかったです(ほっ)。
勿論、手水場の氏康パパも、今日も清水を湛えてられました。

DSCF145401.jpg
波は多少あるものの、ほぼ穏やかと言っていい湖面。
あひるボートがあちこちに浮いてました。
「足腰の鍛錬」とかいって、観光客に憑依した風魔忍軍だったらどうしよう。


DSCF145901.jpg
観光客の多く歩く参道や境内は、きれいになってましたが、
さすがに少し人気のないようなところでは、折れた枝木が散乱してました。
ちょうど明け方湖畔に着いた直江と氏照兄が歩いたと思われるあたりです。
一瞬、直江が暴れたのか!?と思いましたけど、
それならこんなもんじゃ済まないですね、枝どころか木そのものがぶっ倒れます。


や、でも。
やっぱり箱根の空気は美味しいです。
いつまでもこのまま変わらずに、そこにあってほしい。
そう思う場所です。



近況…そして拍手御礼です。

2011.09.24*Sat*
年度内祝日詰め込み強制夏休みから、すでに2週間。
ご無沙汰しております。

休み明け、予想通りというか不安的中というか…。
平時ならありえねートラブルやら不具合やら起きまくりで、
ほぼ連日残業。

しかも、連休終わったというのに、
ついつい「殿」の続きDVDを4本も借りてきちゃって、
家じゃ寝てるかDVD観てるかのどっちかという、体たらく。

それでも、ほぼ平々凡々可もなく不可もなく、恙ちゃんもなく、
日々過ごしておりました。
今週火曜日までは。

台風15号。
皆様、ご無事に過ごされましたでしょうか。

多岐は、3.11に引き続き、
またしても電車動かず、職場足止めとなっておりました。
それでも、その日のうちにお家に帰れましたけどね。

ホントに、今年は一体何なんでしょうか。
あと3ヶ月、これ以上何事も起きずに平穏に過ぎてくれる事を祈ります。


+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:

「拍手くださる貴方へ」
心より御礼申し上げます。
大変励みとなり、ありがたく存じます。

拙いながらも、このブログの何か一つでも、
ここに来られた皆様のお心のどこかに触れられたら、幸いです。


ここから、拍手コメントへのお礼となります。


あと1日~っ

2011.09.10*Sat*
早い…早すぎるぅ~っ!!。

夏休み第2弾も、気がつきゃ明日一日となってしまいました。

えーえー、
年々、歳を重ねるごとに月日の流れが早くなってる気はしてますが、
1週間がこんなにあっという間だとは思ってもおりませんでした。

いやぁ、無為に過ごしたよなぁ…。
ま、前半は休出したり高野山カフェしたりしてましたけど、
後半は、ほとんど引き篭もり。
お陰で、借りてきたDVDはちゃんと観終わりました。

んで、『BASARA』はシリーズ壱を全部観ました。

内容云々は、きっと今更多岐があーだこーだ言う必要はないかと思われ。
とにかくひたすら、歴史パロとして楽しみました。
や、初めてですよ。
多岐、信玄公カッケー!!とか思ったの。
なんかどーにもどーしても好きになれなかったのね、信玄公って。
でも、お目々くりくりで幸村とがなり合ってるのが可愛かったり、
国を治める者、民の上に立つ者としての気概が、とにかくカッコ良かった。

謙信公は、もっと宝塚ちっくかと思いきや、
意外や意外、ちゃんと男性に見えてしまいました(間違っちゃーないんだけど)。
その分、かすがちゃんが一人でラブコメしてましたね。

勿論、筆頭は言うに及ばず、多岐のラブ注ぎまくり。

そして、大河。
1日でDVD2巻8話一気に観倒しました。
や、面白いです。
笑える面白さじゃなくって、どんどん次が観たくなる面白さ。
…という事で、
明日1日しかないですけど、続き3,4巻借りてきてしまいました。
多岐家のDVDこんなに活躍するの、はじめてかも…。

でも、
レンタル店行って。
休み前、『BASARA』の3巻が借りられてて、
しょうがなくって、2巻までと大河も1,2巻を借りたんですよね。
んで、それを返しに行ったら、
『BASARA』は続きがあったんですが、大河の3巻以降が貸し出し中。
そして、今日。
『BASARA』返しに行ったら、今度こそ大河の続きが戻ってて。
どうも多岐と趣味嗜好が同じ方がいらっしゃるようです。
しかも、一歩先んじて。
単なる偶然かもしれないですけど、
もしどっちも同じ人だったりしたら凄いよなぁ…。


あ。
光秀の変態っぷりは、本っっっ当に面白かったッス。
アレ、真顔で演じてるんですよね。
なんつーかもう、速水さんでなきゃできないとか思わせられました…よ。

09
1
3
5
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
26
27
28
30

◇366日の花個紋

◇カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )