FC2ブログ

This Archive : 2012年04月

ライブシネマ「TM NETWORK CONCERT-Incubation Period-」

2012.04.25*Wed*
ちょっとまだ放心状態です…。

始まる前は不安と期待、
度合いでいえば、不安の方が大きかった。
6年ぶりに彼らが武道館に帰ってくる。
そう、まさに多岐の中の彼らも6年前の武道館で止まったまま。
あの時感じた、「何かが違う」。
正直言えば、多岐は「終了」前のアルバムツアーを生で観た事がなく、
初めて彼ら3人をこの目でじかに観たのが、東京ドームだった。
「終了」と銘打っていても、彼らは前を向いていた。
その後MT-Rを除けば、
DDにしても、SPEEDWAYにしても、過去の楽曲がメインのツアー。
そして、本人たちによるトリビュートツアー。
勿論、その時その時はとっても楽しかったし、
彼らに会えるのがとても嬉しかった。

でも、何かが違う。

彼らのTimeMachineは、過去にも行けるのだろうけれど、
それよりも未来に進んでいく為のものだと思っていたかった。
それが叶えられないと思った時、多岐の中で一つのピリオドが打たれた。
(オタを上がったのは、それだけが理由じゃないけれど…)

…あれから6年。

終わったと思っていた想いが、まだ自分の中に活きている事を感じた。
メッセージ色の強いオープニングを見せられて、
帰ってきてくれた、彼ら本来の姿が戻ってきた、そう思った。
そして、恐らく昨日の様子であろう映像が流れた瞬間、
目頭が熱くなり、嗚咽を堪えることができなくなってしまった。

そこにいる。
多岐が憧れ追いかけ続けた彼らが、
まぎれもなくスクリーンの向こうにいる。

ありがとう。
あなたたちにまた会えて、本当に幸せです。

ライブシネマ

2012.04.17*Tue*
久しぶり、えーもう実に4年ぶりにライブ参戦いたします。

…と言っても、「生」ではございません。
オンタイムではあるけれど、会場に行くわけではございません。

ライブシネマ「TM NETWORK CONCERT –Incubation Period–」

オタ上がりしてしまった多岐にとっては、
彼らと接するのに丁度いい距離なんじゃないかな、と思ってみたり。
うん、もう今更なんだけど会場に行くまでの勇気は湧かないし。
でもやっぱり彼らの音というのは、多岐にとっては捨てられないものだし。

今から、期待と楽しみ、そしてちょっぴり心配だったりしております。



あ、それと。
昨日の今日で、こんなのもあるのを知りました。

中島みゆき「歌旅 劇場版」

こちらはすでに曲目も発表されておりますが、
もう多岐に「泣け」と言わんばかりの曲ばかりで…。
此方も早々にチケット購入してこようと思っております。

近況…?

2012.04.16*Mon*
まぁ、とにかく何もないです。

先日の土曜日も、
本当は鎌倉巡礼の続きをしようと思ったのですが、
あいにくの雨で断念。
桜も、結局は実家行った時の公園と、職場近くの学校くらい。

そんな最近の通勤BGMは、
ちょっと昔の「中島みゆき」。
実家行ったついでに姉のトコから数枚借りて参りました。

「明日」とか「with」とか「二隻の舟」とか、
桜花びら枚散る中で聴いたりなんかするもんじゃないです。
じわりと朝から泣きたくなります。

しかも、微妙に直高というか高耶さん心情を代弁してるみたいな。

今回は借りてこなかったけど、
これで「エレーン」なんて聴いたら、きっととどめ刺されます。

…でも、たまにはどっぷりみゆき節に浸かるのも、気持ちいい。

桜さくら

2012.04.07*Sat*
久しぶりに実家まで電車で帰ってみました。
…だって、ガソリン代かかるんだもん。

往復約1時間。
お陰で、『神隠地帯』読めました。
だんだん景虎様と直江が仲良し(え)になってきて嬉しい。
そんでもって、
長秀が、どんどん「いい人」になっていくのが微笑ましい(笑)。

でも、この続き。
またしても1年後までお預け…というのは勘弁していただきたいです。


さてさて。
実家駅近くに「桜公園」がございます。
数種類の桜が楽しめるのですが、
まだ出来て数年で、植樹されてる木も若いというか細いというか。
あと10年くらい経ったら、見事な咲きっぷりになるのではないかと思われ。
その頃が楽しみでございます。

DSC_000901.jpg
アップすぎたね、エドヒガン。
花弁がちょっとフリルがかってて、ぷっくらとかわいらしい感じ。

DSC_001601.jpg
カンザクラ。
エドヒガンに比べると、
色が濃く、ちょっとすっきりした雰囲気。
大人っぽい感じ?(笑)。

DSC_001701.jpg
下から仰いだら、それと分からない…。
この公園のシンボルともいえるベニシダレ。
まだ、満開には遠かったですね。

DSC_002101.jpg
そして、メインのソメイヨシノ。
隣接してるお寺から伸びてる木なんですけど、
ようやく五分咲きといったところでしょうか。

桜を見てると、
あぁ、日本人でよかったな、とやっぱり思ってしまいます。

春の嵐

2012.04.03*Tue*
DSC_000601.jpg
昨朝はまだ蕾だった、職場近くの小学校の桜。
今朝見たら、かなり花開いてきてました。


まだ時折ビュウ、と風の音が聞こえたり、
その風にあおられてるのか、アパートがなんとなく揺れてる気がしたり。
でも、バシャバシャという水音はしなくなったので、
どうやら、雨のピークは越えたようです。

皆様の廻りは大丈夫でしょうか。

多岐職場では、
11時頃には既に午前中で業務終了、強制帰宅命令が発令されました。
そのお陰で、電車の混乱にも巻き込まれることなく、
無事にやり過ごす事ができました。

TVニュースなどを見ても、
昨年の震災以来、事前避難とか回避とか、
まず自分でできる・職場でできる安全確保という意識ができたように思えます。
過剰になりすぎても問題だけれど、
いい意味での緊張感は持ち続けたいものです。


…せっかく咲いた桜。
明日の朝も見られるといいな。
ようやく咲いたんだから、頑張って枝にしがみついててね。


:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:

「拍手くださる貴方へ」
心より御礼申し上げます。
大変励みとなり、ありがたく存じます。

拙いながらも、このブログの何か一つでも、
ここに来られた皆様のお心のどこかに触れられたら、幸いです。



04
2
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30

◇366日の花個紋

◇カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )