FC2ブログ


創作「Valentine Kiss」

2010.02.11*Thu*
昨年のクリスマスは、ぎりぎり当日(イブでしたけど)になってしまったので、
なんとか今回は本番前に仕上げました。

今回は無謀なことに、文章(SS未満)&イラストです。

当初はイラストだけの予定だったのですが、
頭の中で、高耶さん&直江の会話が浮かんできたので、
それをそのまま書き写してみました。
えー、多岐にしては、珍しくちゃんと妄想が形になった(笑)。
いつもだったら、こんなの~とか思ってても、
いざPCに向かうと、脳味噌からすっぽりデリートされてる事、多々なので。

書き(描き)たかったのは、
呆顔の直江と、高耶さん主導。

それでは、
よろしければ、↓"続きを読む"  からご覧ください。


☆--------------------------------------------
    『Valentine Kiss』
---------------------------------------------☆

「高耶さん、食べたがっていたチョコ差し上げますから、キスしてください。」
「げっ…んじゃ、めんどくさいから、いらない。」

日本初上陸、しかも数量限定というフランス・パリの超有名店のそれを求めて、
数多の女性達が群がる売り場にて、ようやく手に入れたチョコレート。
頑張ったご褒美ではないけれど、どうせなら…と、
普段は自分が求めるばかりで、高耶からはなかなかしてもられないキスを、
ここぞとばかりに強請ってみたのだか、それが裏目に出たようだ。

ツン、とそっぽを向かれ、ピンクのリボンをあしらった小さな包み箱を手に、
直江は、誰がどうみてもわかるくらいに肩を落した。

一度そう言ったら、なかなか高耶は前言を撤回はしてくれない。
だからといって、はいそうですかと引き下がるわけにもいかない。

「俺が食べないんだから、自分で食べたらどうだ。」
…甘いのが苦手なのを知ってて、意地悪を言う高耶が、少し恨めしい。
そもそも高耶の為に買ったものを、どうして自分が食べられるというのか。
じと目で見つめられ、高耶はちょっぴり満足そうな表情を見せた。
そのまま、ひょいと俯きがちな直江の顔を覗き込み、
「受け取ってほしい?」とか聞いてくる。
こくん。
首だけで返事をする。
「キスしなくてもいい?」
…こくん。
1秒ほどの間をおいて、また返事をする。
「じゃ、ほら。」
ん、と右手を差し出した高耶の元へ、ようやくチョコが渡った。

ほくほく顔で、ラッピングを外し、
早速一粒口に入れる。
舌に乗せた瞬間に溶け出す滑らかさ。
鼻に抜けるのは、オレンジリキュールの香り。
さすが、最高級のショコラティエによる品だと、大満足してふと隣に目をやると、
まだ落ち込んだままの直江がそこにいた。
(…ったく、しょうがねーな。)
もう一粒、今度は唇で軽く銜えたまま、
直江の顔を空いた手でこちらに向ける。

「んっ…。」

突然、唇に柔らかいのと少し堅いのと両方の感触を得て、
更に口内に広がる甘さに、直江は一瞬吃驚したものの、
肩から後頭部へと回された高耶の腕の重さを感じ、自分からも、その細い腰を抱き返した。
そのまま互いの口の中に消えたチョコを確かめるように、舌を絡めあう。

ようやく唇が離れたのは、すっかりチョコの味も消えた頃。
「お裾分け、な。」
自分から仕掛けておいて、やはり恥ずかしそうにする高耶に、
「気に入っていただいて、よかったです。」
笑みを返すと、またその濡れた唇を己のそれで包み込んだ。

TN10021401.jpg


end





まだまだ甘さが足りないかとは思われますが、
多岐の精一杯でございます。
糖度不足につきましては、この後の二人をご想像くださいm(__)m

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


12
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

◇366日の花個紋

◇カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )