FC2ブログ


2010.04.03小田原桜

2010.04.03*Sat*
昨日までの嵐のような気配から一転。
まさに"お花見日和"とでもいうようなお天気。

予定通りに小田原へ行って参りました。


よろしければ、↓"続きを読む"  からご覧ください。


最初は車で行くつもりだったのを、
ふと、「たまにはいいか」と電車に変更。
…うん、この選択は正しかった。

小田原駅着き、想定外の人の多さに圧倒されつつ、
まずは、いつもどおりに兄上達へご挨拶へ。

TS3M019101.jpg
昨日今日供えられたであろうお花が沢山。
青や紫系が多く感じられるのは、
偶々なのか、それとも「群青」のイメージなのか。
それとも単に多岐の眼がそこにいくだけなのか。
…とりあえず、時分にとって都合のいい解釈をしておきます。

此処から脇道を抜け、お堀端通りをお城方面へ。

TS3M019201.jpg
ちょっと見づらくてすいません。
まるで桜の花が戯れているかのようなバルーンが頭の上で揺れてました。
すっごくシンプルなんだけど、すっごくかわいい。

TS3M019301.jpg
お堀沿い。
駐車場探しと、歩行者が途切れない為に曲がれないのとで、
延々と連なる車の列。
これ見て、車で来ないでよかった…としみじみ。

TS3M019601.jpg
桜越しの学橋。
…って、今日はどこを撮っても桜越しor桜俯瞰。
本日は、この橋の向こうでイベント開催中。

TS3M019901.jpg
多少人の少なくなった馬出橋。

TS3M020101.jpg
『本日「銅門」でお待ち申し上げ候  ―小田原城主』
この天守閣は、江戸期大久保氏のものの再現だとわかってても、
やっぱりつい、「…氏政兄?」とか思ってしまう。

TS3M020201.jpg
そんな多岐の妄想は、決して間違いではなく。
(そもそも、でなきゃ北条まつりなんてやってないはずだし)
っていうか、何この楽しそうな企画は!?

このすぐ後ろ銅門をバックにして、
2、3人の鎧武者と一緒に記念撮影ができるんです。
しかも、カメラのシャッターを押してくれるのも、武者さん。
…さすがに独りじゃ、あの家族連れ団体様の列に並べなかったです。

TS3M020901.jpg
去年夏に訪れた時は、まだその姿もあった象のウメコ。
9月17日に永眠につきました。
空っぽの柵の向こう、ウメコの大きさを代弁するかのような桜の木。

TS3M021101.jpg
桜越しの天守閣。
県内でも有名な桜の名所なはずなんだけど、
意外と桜と天守閣がナイスに収まるアングルというのが難しいです。
廻りの緑木が被さってきたり、電線が画面を突っ切ったり。

本日は、天守閣内には入りませんでした。
折角中を見学するのであれば、ゆっくりとしたいじゃないですか。
まるでT○RとかU○Jのアトラクション待ちみたいな行列で流れ作業になるのは、ヤだなぁ…と。

TS3M021401.jpg
今日のお昼は、天守閣近くにあるお休み処にて。
「北條うどん」
真ん中に鎮座ましてる梅干を解して頂くと、
薄味のお汁と丁度いい感じになります。
…って、小田原=梅干って、全国区なんですか?

お腹も満ち足りたところで、
そのまま足を延ばして、御幸の浜へ。
TS3M021601.jpg
昨日までの強風のせいでしょうか。
なんとなく波が荒々しい感じです。
でも、思ってたよりも碧が奇麗だし、風も心地よい冷たさ。
向こうの波打ち際では、
お子ちゃま達がズボンの裾をまくり、
引き潮に向かって、楽しそうな歓声を上げてました。
う~ん、若い(…っていうか、若すぎるし)。


TS3M022101.jpg
駅へ戻りしな、学橋を渡って本日のイベントをちょっと覗き見。
小田原おでんサミット2010
時間的に、まだ多岐のお腹は入らない感じでしたので、
本当に覗き見るだけで終わってしまいました。
なるほど、小田原は練りものが有名でしたっけ。
ただ、多岐的には全国的に有名な鈴○よりも籠○の方が好き。

今日の時点での小田原の開花状況は、八分咲き。
全体を見渡せば満開に近い木も、よく見るといくつかまだ蕾を残してる。

以前何かで読んだなかで、
「本当の満開というのはありえない。
  その木の最後の花が咲く頃には、一番最初に開いた花は落ちてしまってるから」
この言葉を聞いてから、満開の花を楽しむのもいいけれど、
その一輪一輪をもちゃんと愛でるようにしたいと思うようになりました。

…それにしても、
どこもかしこも、人が大勢でてて、
やっぱりゆったりじっくり自分のペースでミラに浸りながら…を実行するなら、
何とか仕事を上手くやり繰りして、平日に来るべきだなぁ…と、再確認。

そんなこんなで、本日のレポ(になってない気が…)とさせて頂きます。
ここまでお付き合いいただきましてありがとうございます。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


05
29
30
31

◇366日の花個紋

◇カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )