FC2ブログ


愛されるよりも愛したい

2010.04.25*Sun*
Ki○Kiファンの方。
もし間違えて来られてたら、申し訳ございません。
本件タイトルをお借りしておりますが、
「ミラって何?」な場合は、このままお戻りください。
内容は彼らとはまったく関係ございませんので、アシカラズ。

…とか。
とりあえずのお断りを入れさせて頂いたところで、
いつものように多岐のダダ漏れな戯れ言をば。




最近、ミラサイト様を拝見していて、
多岐は、どうやら高耶さんが直江を好きな話より、
直江が高耶さんに惚れてる話の方が好きだ、と気づきました。

っていうか、
高耶さんが直江の事を想っているのを拝見すると、
つい「チッ」とか思ってしまう…。
いえ、勿論高耶さんが幸せなのはすんごく多岐も嬉しいんですよ。
嬉しいし、拝見してる此方も幸せな気分になりますけど、
つい…ついね、直江ばっかりずるい~!的気分になるわけですよ。
えーえーえー、どーせ庶民のサモシイ嫉妬でございますよ。

あとは、高耶さんってば直江の事が好きすぎて、
時々ご自分を追い詰めちゃったりされるじゃないですか。
好きすぎて不安になったり、自分が愛され幸せなことに憶病になったり。
なんかもうそれが、いじらしくって切なくって。

それよりも、
そんな不安を抱えた高耶さんを、ギュッと抱き包んでくれる直江とか、
どんなことにも誠心誠意で挑もうとする高耶さんを、全身で守り先導し支える直江とか、
ちょっぴり鈍感な高耶さんに、猛烈アピールする直江とか。

多岐の高耶さんへの想いを直江に反映、委ねたいのかも。
…まぁ、多岐如きの想いなんて、
直江の高耶さんへの想いに比べたら羽毛程の重さもないでしょうけど。

勿論、直江だけじゃなくって、
そんなお二人の不器用さに歯痒さを感じながらもサポートしてくれる千秋や、
高耶さん(景虎様)さえ幸せならオッケーな綾子や、
今まで自分を守ってくれてたお兄ちゃんの幸せを祈る美弥や、
まっすぐに生きる高耶さんに問答無用で惚れてる潮や清正や。
そんな彼らが高耶さんを大事に愛おしく思ってるようなお話も大好きですよ。

高耶さんが幸せ=自分が幸せ。
要約すると、こんな感じ?。

それとですね、
原作において、ぶっちゃけどうしても譲と兵頭が好きになれなかったんですよ。
好きになれない…というか、同調できない。
譲だって兵頭だって、本気で真摯に高耶さんの事を好きなのはわかるんですけど、
でも、彼らの場合は、
自分が幸せであるために、高耶さんの隣を欲しがってる気がしちゃって。
高耶さんご自身の想いが二の次。

自分が幸せ=高耶さんが幸せ。
上の公式と似てるんだけど、実はまったく別なんだよね…。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


05
29
30
31

◇366日の花個紋

◇カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )