FC2ブログ


ライオンと木こり

2010.05.23*Sun*
姉宅に行ったら、
姪っ子が「オズの魔法使い」のDVDを観ておりました。

あぁ、やっとコイツもこーゆーのに興味覚えるようになったんだな、
つい最近まで「プ○さん」や「プリ○ュア」ばかりだったのに…(姪は小6)、
とややおば馬鹿な感慨に耽っておりましたが、
「観てるのは、私。」と主張したのは我が姉。

一緒に観ていたい気もやまやまだったんですが、
時間的に長居できずに、今度改めて貸してもらう事にいたしました。

そして、またしてもミラ的妄想に駆られてみる。
丁度5人だし(理由になってない理由)。


ドロシー@綾ちゃん。
えっと、紅一点ってことで(だけかよっ!?)。

そして、もっと申し訳ないんですが、
色部さん=トト。
あ゛ぁ、色部さんファンの皆様申し訳ございませんっ。
当て嵌まるキャラが見当たらなかったです。
とりあえず、第一部の乳幼児の頃ということで…って、ダメ?。

すいませんむりやりな理由付ですなお二人(?)でした。
っていうか、他の3人が確定してたので、ちょっと消去法になってしまいました。

で、確定な3人は…。

カカシに千秋(長秀)。
考えること、知識や知恵を欲するカカシ。
直高の事を考え、思い、何とかしてやりたい、でもできない自分を歯痒く思う長秀。
でも、彼の何気ない一言がドロシー達の方向性を決めたり、
少しだけ離れた位置からの言葉が、高耶さんの心に届いたり。

高耶さんとライオン。
…はい、自分を憶病だと思ってしまっているところが、
ものすごく高耶さんだな、と。
でも、自分を憶病だと認められる人というのは、
実はすごく強い人だと思うんですよ。
自分の弱さを自覚して、それと対峙できるんだから。
あとは、ほんの少しの勇気だけあれば、誰にも負けない王になれる。

最後に、木こりと直江。
心が欲しい木こりと、誰よりも強く重い心を持つ直江。
真逆のような背中合わせのような二人。
萩以前の直江は、自ら心を失わせようとしていた感もある。
想う心がなければどれほど楽か…と。
でも、そう望むのも心があるから。
その心があるから、今貴方は貴方でいてくれる。

オズファンの皆様、申し訳ございません。
でも、多岐も好きなんですよ、この映画。
多分今までで一番回数観てると思うし。
退屈、平凡だと思える日常がいかに大事なものか、
「お家が一番」。
普通にしてると、なかなか気づけないですけどね。


そして、番外編というか蛇足。
美人な白い魔女グリンダ。
美味しい場面に登場しては、ドロシー達にヒントを与えて、
一見すごく優しい人なんだけど、
実は魔法で彼女の願いを叶えてあげられる力を出し惜しみ(…違う)。
美人で横やり入れて、でも最後には助けてくれちゃう。
…高坂じゃん。


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


11
23
24
25
26
27
28
29
30

◇366日の花個紋

◇カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )