FC2ブログ


2010.06.26サクランボ食べ放題

2010.06.27*Sun*
…という事で。
昨日は、某ツーリズム様企画のバスツアーへ行って参りました。
相方は、去年の伊達旅同行の友人N。
その食べっぷりは多岐と互角(もしくはそれ以上)なので、
こーゆー食べ放題とか、とにかく"食"に絡む行動の時は頼りになります。

何年か前にもさくらんぼ狩りツアーには参加したのですが、
その時の行き先は、上州、赤城山を望むあたりでござました。
昨日は、山梨甲州甲斐の国、武田のご領地でございます。
…といっても、歴史関連の観光は一切なかったのですが。




以下、
今回は、丸っきり多岐個人的なキヲクとキロクでございます。

よろしければ、↓"続きを読む"  からご覧ください。




朝8時30分地元駅集合のバスツアー。
まずは、東名足柄SAにて最初の休憩。
DSCF006801.jpg
ずらっと並んだバスのフロントガラスに掲げられた行き先は、
どれも皆、「さくらんぼ」。
添乗員さん曰く、
某ツーリズム様をはじめ、他社旅行会社様を含めて、
同方面へのサクランボ狩りに向かうバスの総数は28台との事。
1台につき約50人だとしても、ざっと1,400人。
皆さん、好きねぇ(ヒトの事言えない)。

こういったツアーで巡る先というのは、
企画会社が違ったとしても、基本的には同じ処だったりします。
混雑緩和、ブッキング回避という事で、
多岐達のツアーは、
当初の行程表に書かれていたのとは、ほぼ真逆ルートに変更。
え゛え~~~っ!!。
って事はだ、サクランボ狩り一番最後、後回しっすか!?
ガーーーーン!!。
このツアーに決めたの、サクランボが午前中に組まれてたからなのにぃ。

自慢じゃないですが、
多岐がきっと恐らく多分、採算のとれる食べ放題が、サクランボなんですよ。
他の、例えばイチゴとかのフルーツだと、10分も食べれば飽きちゃうし、
ケーキバイキングも意外と進まないし、
お寿司は、多岐が食べたいネタがそもそも食べ放題対象外だったりするし。
ってな事で、サクランボだけは、これで腹一杯に出来る!はずなのに…。
午後ですか、後回しですか、最後ですか…。
始まったばかりの旅なのに、ややテンション下降線。

そんな多岐の心境に呼応するかのように、
徐々に雲行きも怪しくなり、とうとうポツポツ降りだして。
結局、何年振りかにコンビニにてビニル傘買うはめに。

DSCF007001.jpg
最初に訪れたのは、川口湖畔で開催されているハーブフェスティバル。
雨なのに、天気悪いのに、
意外と富士山がよく見えましたです。
でも、普段日常の視界に入る富士山とは180度以上違う角度なので、
なんだか全然知らない山のようでございます。

天候不順のせいで、
植えられたハーブやプランタの花々もイマイチ迫力不足。
DSCF008501.jpg
手前のお山は、"花小富士"。
本来なら、もっと花づいて彩り豊かな富士山を演出してくれてるはずなんですけど…。

このイベントは常設ではなく期間限定の企画イベントとの事で、
同じ河口湖のハーブ館と比べてしまうと、ちょっと残念な感が…。


次に向かったのが、おしゃれな工業団地的な建屋が並ぶ中の一角。
えー、こういったバスツアーではお約束のお買い物しやがれコーナーです。
甲府近辺といえば、水晶時計で栄えた街。
必然的に水晶細工から宝石加工も盛んになって…という事で、
展示即売会な宝石店へ。

無機物であるジュエリーですけど、
こういう見世物的状況に晒されていると、
ストレスでその石本来のもつ輝きが失せてしまうんじゃないかと、
ジュエリーに携わった事のある者の端くれとして思ってしまうんですよ。
もっと環境の整ったお店なり展示室なり、
あのコ達にふさわしい場所へ飾ってあげたいな、と。
例えば、向かいにあった、ジュエリー博物館とか。
…うん、多岐あっちの方が観たかったよぉ。

DSCF008601.jpg
お昼ご飯。
"食べ放題"付きのツアーですので、お昼にしてはやや少量。
"おざら"が冷たい"ほうとう"だと初めて知りました。
ほうとうって言ったら鍋!熱い!ってイメージだったので、
つけ麺で食べられるというのは、軽いカルチャーショックでございます。

DSCF008801.jpg
さくらんぼの前に、桃。
はい、今回の食べ放題は、2本立てだったりします。
といっても、桃は直採りは1個だけ。
あとは、園内のテーブルにて予め用意されてる桃をメシアガレです。
でもこの後に控えてるメインイベントを考えると、
ここでたらふく頂戴するわけにもいかず、とりあえず2個で止めときました。

この後、
お約束コースその2、その3で、
ワイナリーとお漬物屋を廻り、いよいよ最終目的地。
さくらんぼ狩りでございます!!。

DSCF009901.jpg
とっ遠い。
多岐達がさくらんぼ農園に到着したのは、既に17時を回った時間。
本日こちらの農園を利用する最終組との事。
え~ん、既に手近な美味しいトコは、先行組に食い散らかされております。
そりゃあね、誰かが最初になるし、誰かが最後になるのは分かってます。
でも!予定段階ではその最初になるはずだったんですよっ!。
我慢、諦め、しなきゃいけないのは理性で分かるけど、
でも感情がやっぱりうだうだしてしまうんだーっ!!。

「そんな事言ってる間に、さっさと食べれば。」
友人Nの容赦ない正論が追い打ちをかけやがってくれます。
あー、食べるともさ、食べてやるっ!。

脚立をお借りして、天井近くの手付かずに残ってる辺りに手を伸ばし。
ひぃふぅみぃ…。
恐らく100粒近く頂いたんじゃないでしょうか。
明らかに胃のあたりが張ってる気が…。

「終わりよければすべてよし」と言いますが、
美味しくたらふく好きなものを食べて、結構満足。
仔細ツッコミあげれば、キリないので、
とりあえずは、楽しかった旅でございました。
(充分、アレコレ言ってるってば。)





ここまで、お読みくださいました方。
お付き合いいただきまして、ありがとうございます。
そして、お疲れさまでした。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


12
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

◇366日の花個紋

◇カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )