FC2ブログ


2010.11.28中華街

2010.11.28*Sun*
久しぶりに中華街にてご飯してきました~。

中華街といえば、綾ちゃんご近所。
なんとなく綾ちゃんは山手のお嬢様だったのかなぁ…とか思ってるんですけど。
んでもって、女子校通ってて後輩からヴァレンタインにはチョコ貰っちゃう。

…って、原作では全く登場しませんでしたけどね、中華街。
初期の高耶さんなら、目を輝かせて店々覗いて、
んでもって、片っ端から直江が買ってくれて、
両手にほかほかお饅頭やら月餅やらで、ご満悦…なんて事もあったでしょうけど。
実際、横浜が舞台の頃は、
本物の直江はそばにいなくて、コタだったし、
高耶さんご自身も張りつめた状態でしたし…ふぅ。

今日は地下鉄で行ってしまったので、
高耶さんがお泊りになったホテルは、全然見えずじまい。
…そういえば、地元県民ですけど、あのホテル一度も行ったことないなぁ。


閑話休題(なんか違う…。)


というわけで、
本日多岐が頂いたのは、フカヒレ三昧なコースでございました。

新福記 本館様

関帝廟通りから1本入って、更に路地という立地で、
外観的には、一見だと入りづらいかも。
でも、女性独りのお客さんもいらっしゃいましたし、
表通りで席待ちとか忙しない感がないので、
ゆっくりとお食事が楽しめるかと思います。
実際、多岐たちも2時間以上いましたし。


DSCF074401.jpg
姿煮は勿論のこと、

DSCF074801.jpgDSCF075001.jpg
エビチリにも、海鮮炒めにも、

DSCF075301.jpgDSCF075401.jpg
黒米お粥にも、杏仁豆腐にだってプリプリの金糸が乗っております。

全部で10品、どれもとっても美味しかったです。
とくにお粥が多岐は気に入りました。
うん、できれば満腹になる前にしっかりと味わいたかったよ。


DSCF074101.jpg
あ。
ついでと言ってはなんですが、
関帝廟で初めてちゃんとお線香あげてきました。
(いつもは、手を合わせて終わりにしてました。)
お参りする時、住所氏名生年月日を言いながらお祈りするそうなんですけど、
多岐ってば、つい前の(地元の)住所を言ってしまいそうになりました。
折角お願い叶えに関羽様が来て下さるのに、迷子になられるところだってば。
や~ん、危ない。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


10
24
25
26
27
28
29
30
31

◇366日の花個紋

◇カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )