FC2ブログ


『月と太陽』

2011.01.19*Wed*
もう何十回…や、もっと軽く百回は聴いているはずなのに、
ふと今日になって、新たな動揺が起きました。

多岐の音楽の原点ともいえる飯島真理嬢。
94年リリースされたアルバム『Love Season』の1曲。

~月に恋した太陽が 燃え尽きて空に落ちてゆく

自身で輝く太陽に恋焦がれる月=直江
…というのはイラスト集などでも扱われていましたが、
実は太陽も月に…というこのフレーズが、
何故かいきなり多岐の頭をズガンッと叩いてきました。
満員の通勤電車で泣きそうになり、
ぎゅっと目を瞑って何とか堪えましたけど。

そして改めて聴いてみると、
20巻で直江の傍を離れようとしている高耶さんに似ていて。

それにしても。
ホントになんで今更っていうくらい聴きなれた曲でも、
油断ならないと言いますか…。
よく、見慣れた風景も角度を変えれば違って見えるといいますが、
それって音楽にも当てはまるもんなんですね。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


12
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

◇366日の花個紋

◇カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )