FC2ブログ


秋間近

2011.09.24*Sat*
行動範囲が家と会社、時々スーパー。
ってな日々を2週間ほど過ごして、さすがにこれじゃダメだろ。

という事で。

多岐にとっての最高級の癒しの空間、いざ箱根へ。


DSCF144401.jpg
ああっ…ちょっと遅かったか。
多岐は、濃淡取り混ぜた緑の仙石原が大好きです。
やっぱり、原作タイミングの頃が一番の見頃だったか。

台風一過の少し肌寒いくらいの風が、さわさわと。
身体ん中のもやもやとかごわごわとかを吹き去ってくれる気がします。


ちょっと体力的にキツいので、
本日は、箱根園(駒ケ岳&九頭竜神社)は割愛。
フロントガラスから仰いだ駒ケ岳の天辺もよいお天気でございました。

DSCF145301.jpg
矢立の杉越しの箱根神社。
あの台風にもびくともしなかった大杉。
そして、本殿も、被害を受けた様子は見られなかったです(ほっ)。
勿論、手水場の氏康パパも、今日も清水を湛えてられました。

DSCF145401.jpg
波は多少あるものの、ほぼ穏やかと言っていい湖面。
あひるボートがあちこちに浮いてました。
「足腰の鍛錬」とかいって、観光客に憑依した風魔忍軍だったらどうしよう。


DSCF145901.jpg
観光客の多く歩く参道や境内は、きれいになってましたが、
さすがに少し人気のないようなところでは、折れた枝木が散乱してました。
ちょうど明け方湖畔に着いた直江と氏照兄が歩いたと思われるあたりです。
一瞬、直江が暴れたのか!?と思いましたけど、
それならこんなもんじゃ済まないですね、枝どころか木そのものがぶっ倒れます。


や、でも。
やっぱり箱根の空気は美味しいです。
いつまでもこのまま変わらずに、そこにあってほしい。
そう思う場所です。



COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


10

◇366日の花個紋

◇カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )