FC2ブログ


2014.12.20~21.ミラバスツアー

2014.12.31*Wed*
遅ればせながら、ようやくのレポ書きでございます。
…って、もうあれから10日経ってるんだなぁ。
なんだかもう、本当にこの数週間は怒涛のごとき勢いで過ぎていって。
もう頭の中パンパン飽和状態爆発寸前。

…でも。
人間の脳みそって頼りないですね。

すっごくすーっごく楽しかった記憶はあるのに、
それをそのまま表現、再生することができないの。
(たぶんに自分のキャパ不足なだけだろ)

ツイッタでかなり当日以降思い出し含めてアップしたけれど、
実はそっちで多くを語ってなかったこともありまして。
うん、これは本当は自分だけの思い出にしたい気もするんだけれど、
でも、文字にして形として残しておきたいので。

…ということで、レポというよりも想い出語り(自分フィルターかかりまくり)です。
よろしければ、続いてお付き合いください。





ミラバスツアー最高の思い出といえば、

しょうさんに「景虎物語」奢っちゃったよ~~~!!!


…なんかもうこれに尽きる気がする。

っていうか、それまでは完全にSTK女になってて、
あぁしょうさん気づいてるだろうな、うざいだろうな、ごめんなさい…だったんだけど、
これで自分の中の何かが吹っ飛んだ。

勿論、一ファンとしての立場はわきまえて(…たはずだけど自信なし)
自分からガツガツはいかないで(…たはずだけど以下略)
基本的にはお背中を眺めて視線に入らないようにして(…たはず以下略)
お話させていただくチャンスだけは逃さない(…充分、怖がらせてます)

誰かしらしょうさんのそばにファンの方がいたんですが、
なぜかその時に限って、お一人になってて。
しょうさんご自分のお土産買うのに会計列並んだところで、
向こうにある「景虎物語」の売り場の方に見ながら、
「どら焼き食べたいなぁ…」ってポツリ。
多分、あれ、誰も聞いてないと思ったのかもしれないです。
でも、いちゃったんだよ。
ちょうど近くの売り場から、あ、しょうさんだと近くに行った時だったんだよ。
「じゃ、代わりに買ってきましょうか?」
気づいたら口に出てた…。
もちろん、最初は「いや、でも…」とご遠慮されたんですが、
こちらがもう買い物終わったのを確認したら「いいの?」と、
あの澄んだ茶色の瞳がキラッと輝くのをみたら、そりゃもう何日でも並びますよ!!

しかも、並んでる最中でも、こちらを気にしてくださったり。

ご本人のお買い物終わったら本当にすぐに来てくださるし。
ちゃんと律儀にお財布出されるから(黒かったのだけは覚えてる)、
貰えません!!とそこは固くご辞退させていただきました。
だって、余計なお節介したのこちらだし、
しょうさんからお金なんて受けれませんからっ!!

作りたてではあるけれど、残念ながら熱々じゃなくて申し訳ないと思ったけど、
本当に美味しそうに召し上がるのを拝見したら、
なんかもう、マジで自分あのまま調伏されても幸せのまま死ねた…。

毘沙門天様、本当にありがとうございます。


お部屋周りや、質問コーナーって、
いざとなるとテンパって全然思い浮かばない…。
特に、ミラステに関してはもう自分の中で殿堂入りというか不可侵の域にあるから、
なんでどうして、でもだってあれは…というツッコミができない。
しかも目の前賢三さんがそこにいるんですよ、隣に座ってるんですよ!
ただでさえ朝からいっぱいいっぱいなのに、もうむ~~~~り~~~~~っ!!!
…座りながら腰を抜かすという芸当を初めてしましたよ。

事前にノックされたら開けてくださいと言われてたのが、
鍵開けっ放しだったので、「失礼します」とスタッフさんがドアを開けた…。
かと思った瞬間、目の前、
どーーーーん!!!
あの黒い革ジャンで、最初にええっとかたまり、
視線をあげたそこにあるのは、前髪を無造作におろした賢三さんのお顔…。

もう頭の中、真っ白。
泣き出さなかったのが不思議なくらい。
…っていうか、きっとあそこでまっきーがでんぐり返ししなかったら、
きっと泣いてた。
場を和ませてくれてありがとう、まっきー。

テンパってテンパって、「何か質問ありますか?」って言われても、
何にも思い浮かばなくって、
もともとうちの部屋は、おとなしい(っていうか人見知り?)タイプがそろったらしく、
先陣を切るはずの多岐が壊れたら、そりゃもうダメだよね。

翌日、他のお部屋の話を聞けば聞くほどに、
なんでもっとちゃんとご接待をしなかったんだろう!
なんでもっと積極的に話しかけなかったんだろう!
なんで、なんで、なんで…っ!って本当にこんなに後悔したの久しぶりですよ。

あとからPさんのブログ確認したら、
ノーリアクションの部屋があったと仰ってて、
他のお部屋でのパフォーマンスかと思ったけど、
もしかして、実はうちの部屋のことだったんじゃないかと、改めて思ってしまった。

まぁ、この反省を踏まえて(ってわけじゃない)の2日目は、
ご同行者様もびっくりするほどに積極的になりましたけど。

や、だって、まさかまさかの一番前のお席…!!
本当は2番目だったんだけど、
「しょうさんの席近いほう行け行け、思う存分見ろ!」と、
ご同行者様が替わってくださいまして、や、もうマジ女神…!!

ありがとうございますありがとうございます!!

それでも、2日目は2号車に先にキャストさん達ご乗車されましたので、
ある程度の心構えができたことはよかったです。

前後カイロとかきのこ派orたけのこ派とか(しょうさんは即答きのこ)。

徐々に慣れて…というか手懐けられて、免疫つけさせていただいて。
そこまで至っての「景虎物語」で、完全降伏(や、もうとっくだってば)

月と紙の距離のご説明も懇切丁寧にしていただいて。
しょうさんとまっきーの二人がかりで、マジで個人授業状態だったから!!
や、あの時は理科わかんねーって頭ぐるぐるだったけど、
あれってば、あの二人にガチで見つめられてたんだよ!!
ひゃ~~~/////

先生とは、バスお席が近かったのを幸いに、
フォロワー様に作っていただいたミラアクセを見ていただいたり、
「最近、景虎(龍)は普通にスーパーで見かけますよね」とか、
思わず世間話をさせていただいてしまいました。

あ!!そうだ。

3人から先生への口説きタイムの時。
思わず、「あの時、士郎さんバイしてましたよね」と伺ったら、
にっこりと頷いてくださったんだ!!。
やっぱり、あれは士郎さんと先生の秘密の合図だったんだ!!
はぁ~~~密会現場立ち会っちゃったよ////

しかも、その直後の「今宵あなたを調伏します。」

もう先生ってば顔伏せちゃって、(失礼ながら)かわいいったらありゃしない。
それほぼ真後ろで見てたんだけど、
もう本当にしょうさんってば先生だけしか見てなくて、
真後ろだろうと勘違いする余地なしでしたよ。
…って、ことは、士郎さんに口説かれた姫たちも…いや、
あれは、星滅ぼしたり、爆竜チェンジされたりの瞬間カメラ目線だったか(笑)。

あ、すいません。
そろそろタイムアップ。

ここまで、自分語り…っていうか、ノロケ?(笑)にお付き合いくださいまして、
ありがとうございます&お疲れ様でした。

某ボーカリストのイベントでの仕打ちを知ってる身としては、
本当に驚く程のキャストさん・先生との距離で。
参加させていただいて、本当によかった嬉しかったと心から思いました。

同室お誘いくださった、Cさん、Aさん。
1号車ご一緒くださいました皆さん。
2号車のレポお伝えくださった皆さん。

そして、
こんな素晴らしい企画を立ててくださいました、
辻Pさん、しょうさん、まっきー、修司さん。
先生。
カンフェティスタッフの皆さん。
心から感謝いたします。ありがとうございます!!

再演、続演…いや、それよりも先にDVD発売イベントですね。
楽しみに待ってます!!


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


12
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

◇366日の花個紋

◇カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

◇最新記事

◇カテゴリ

◇最新コメント

◇Twitter

◇月別アーカイブ

◇素材サイト

◇プロフィール

多岐美影

Author:多岐美影
何とか自分の手が届く範囲にてミラージュの世界を満喫したいと画策中。

生息地:江の島と箱根の間(小田原寄り)
性格:典型的な「O型乙女座」人間とよく言われる
ミラ歴:'94春~'96冬=ミラ第2部だけはリアルタイムその後13年のブランクを経て、2009年春再燃
前科:某ボーカリストの追っかけもどき約20年

ブログサイト:「天空の石」
http://sapphirexx.blog91.fc2.com/

◇メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◇FC2カウンター

Copyright © 天空の石 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: 青柘榴 )